コンテンツに進む

海外毛糸や編み針について分からないことがあったら、迷わずなないろ毛糸へGO!

ワンペアのソックスが編めるノーカラーリピート・ソックヤーン

ノーカラーリピートとは?

編むだけで次から次へと色柄が出てくる段染めソックヤーンって編んでいて楽しいですよね。

あなたも、次に何色がどんな模様で出てくるかワクワクしながら編む至福のひと時を味わっていることでしょう。

もし、履き口からつま先まで、決して同じ色柄の繰り返しが出てこない -つまり、常に変わった色や柄が出てくる - 段染めソックヤーンがあったら編んでみたいと思いませんか?

編んでいて楽しすぎる究極のソックヤーンを見つけてきましたので、ご紹介しましょう!
上の靴下写真はお客様からご投稿いただいた写真ですが、履き口からでもつま先からでも良いのですが、色柄を追ってみてください。

同じ色柄が繰り返されている場所がありましたか?

無いですよね!

見ているうちにこんがらがってしまったら、緑のラインを追えば一目瞭然です。

一見、こういったデザインは簡単に見えますが、とっても巧みなデザインテクニックとデザインのセンスが無ければ実現することはできません。

それに、生産にも非常に手間がかかります。

僕が知る限り、他にこのようなデザインのソックヤーンはありませんから、いかにデザインも作るのも簡単ではない毛糸ということがお分かりいただけるかと思います。

ところが...

そうなると、この写真のように左右柄を揃えた靴下をどうやって編むの?

という疑問が湧きませんか?

超ロングカラーリピート毛糸のように、左右柄を揃えた靴下を編みたいのでしたら2玉購入してくださいね (^▽^)/

というのは、優しくないですよね。

こんな工夫がされています


この毛糸はカセ状態で販売されていますが、二つのかせが束ねられているんです。

写真は、カセのねじりを解いた状態です。

そして、左右の靴下の編み始め(糸始め)が分かるように、二つのかせがお互いに結ばれています。

この結び目から玉巻して二玉を作って編み始めれば、左右の柄が揃った靴下の出来上がり~~~。

これなら、左右同時編みもすぐに始められる優れものですね。

もちろん、左右色柄が合うことは保証されていますのでご安心ください。

Shcoppel ザ・ペア

メーカーは黒猫のマークでお馴染みのショッペルです。

こんなユニークな毛糸を作る、いや作れるのはショッペルだけです。

ミスター・ショッペルのアイデアが猫の目のようにキラリと光る異色のソックヤーンをぜひお試しください!

靴下写真を見たいですか?

ドイツでは超有名なソックヤーンですから、SNSにも投稿がいっぱいありますよ。

インスタはこちら => #schoppeldaspaar

ラベリーはこちら => Das Paar

販売につきまして

なないろ毛糸では、ショッペルの全毛糸の在庫状況を常にショップページの商品の在庫に反映しています。

商品ページの在庫状況(在庫の有無)は、ご注文時点での在庫状況になります。

メーカー在庫にも限りがございますので、お気に入りの色が見つかりましたら、お早目のご注文をお勧めいたします。

追伸


この珍しいソックヤーンを編んで楽しんで、そしてインスタにもアップして自慢しちゃいましょう!

執筆者

© 2023 細野淳一 なないろ毛糸 DOITUSYA GmbH

商品が見つかりません
絞り込みの数を減らす、またはすべて削除する