コンテンツに進む

海外毛糸や編み針について分からないことがあったら、迷わずなないろ毛糸へGO!

ソックヤーンにナイロンって本当に必要なの?

どうしてナイロンが必要なのか一緒に考えてみませんか?

ナイロンを混紡する理由

これは、あなたも良く知っている通り強度を増すためです。

靴下は靴の中で擦れたり擦れたりと大変なストレス下にありますから、生地が摩擦に強くないと、すぐに穴が開いたり薄くなったりしちゃいますよね。

せっかく編んだ靴下なのに、もしすぐに穴が開いてしまったらむきー ヽ(`Д´#)ノってなって当然ですよ。

ナイロンでないとダメなの?

だったら、強度を増すためならナイロンじゃなくても良いのでは?

という疑問が湧きませんか?

と同時に、それならどうしてほとんどのメーカーのソックヤーンはナイロン混紡なの?という疑問も湧いてきますよね?

うーむ、どうしてなんでしょうか?

それはですね、メーカーにとってナイロンが一番都合が良いからなんです。

だって、素材のコストが安くて強度が申し分ないナイロンを使わない理由はないですからね。

特に大量生産のマスプロ毛糸にはもってこいです。

でも、それと引き換えに失ってしまっていることもあるんです。

それは、工業用ではなく手芸用の毛糸が持つべき人の五感に響く感覚です。

個性や多様性が生み出すニッターさんの感性がないがしろにされてしまっているんです。

脱ナイロンという選択

まず勘違いしないで欲しいのは、ナイロン入りのソックヤーンがダメだと言っているわけではないことです。

ナイロンを使うことで安く大量に均一化された製品を作ることができますから、あなたが普通の靴下を編むのであれば、ナイロン混紡のソックヤーンを選ぶことになんの問題もありませんし、僕もなないろ毛糸としても、もちろんお勧めしますよ!

ですが、もしあなたが僕がこれからお伝えすることをやってみたいなと思ったり、考えたりするのであれば、ナイロン以外の素材を考慮することであなたの編み物の世界がぐ~んと広がることをお約束します。

靴下以外を編んでいませんか


そもそも、靴下以外を編むのであれば靴下並の強度って不要じゃないですか。

いつの間にか、皆さんソックヤーンというジャンルに縛られてしまっているんじゃないのかな?って思いますけどどうですか?

理由はともあれ、あなたとあなたの靴下以外の作品にとって本当に必要な毛糸の要件って何でしょうか?きっとほとんどの場合ナイロンは不要ですよね?

過度な強度が不要な場合


たとえば、わんぱく盛りの子供用の靴下を編むのにはナイロン混紡のソックヤーンが最適なのは言うまでもありません(チクチクで嫌がられてしまうのは別のお話です)。

ですが、お年を召したご両親用、自分用の室内履き、ちょっとしたお出かけ用など、激しいスポーツをしたり長時間着用するのでなければ、そんなに強い強度は不要です。

メーカーは、編んだ靴下に穴が開いたりしないように十分な強度を確保してくれていますが、用途によっては必要以上の強度であるかもしれません。

あなたの作品には、そんな強度が必要ですか?強度の優先順位を下げれば、ナイロンよりもっともっと素敵な素材の毛糸の選択肢が増えることは間違いありませんよ!

脱ナイロンのソックヤーン

どんな毛糸があるの?


特に最近は地球環境保護に考慮した毛糸が続々と各メーカーから発表されています。

なないろ毛糸でも、今年に入ってからいくつかの脱ナイロンのソックヤーンをご紹介してきていますが、これからも機会を見て再紹介したいと思っています。

今回は、これまでにご紹介したことがなかった、ちょっと珍しい素材の毛糸をご紹介しましょう。

ショッペル アルプ リノ

ラムウール + リネン 混紡


ドイツ産ラムウールにリネンを混紡した天然素材100%毛糸です。

メーカーの説明にはソックヤーンとは記載されていませんが、これはナイロンを使っていないこと、またラムウールにはスーパーウォッシュ加工をしていないためと思われます。

ですので、あなたがスニーカーを履いて走り回ったり、一日中履いた靴下を洗濯機でジャブジャブ洗おうと思っているのであれば購入してはいけませんよ。

間違いなく穴が開いてそして縮んでしまいますからね!

靴下以外の作品に使ったり、靴下でも穏やかな使い方をして丁寧に手洗いをして慈しむ心をもって接するのであれば、他の素材の毛糸では得られない編み心地と履き心地を持ったとっても素敵な毛糸ですよ。

仕様と特徴


太さ: 中細
配合: 85% ドイツ産ラムウール (非スーパーウォッシュ) 15% リネン
長さ: 400m
重さ: 100g
推奨針サイズ: EU 3-4mm 国内 3-6号
ゲージ: 30目42段
洗濯方法: 手洗い

■ ドイツのシュヴァーベンジュラ山脈で育成される生後5か月前後の羊から取った柔らかく繊細なラムウールです(スーパーウォッシュ加工していません)

■ 漂白したリネンを非染色のまま撚り混んでいますので、ツイード毛糸のような自然な風合いがあります。

販売につきまして

メーカー在庫がある色番はお取り寄せ可能です。

ただし、メーカー在庫限りの販売になりますので、在庫が無い場合には次回の生産までお待ち頂くことになります。

お気に入りの色番がございましたら、お早目のご購入をお勧めいたします。

※ 在庫は毎日更新していますが、急激な在庫変動でご希望に添えないこともございますことを予めご了承ください。

執筆者

© 2022 細野淳一 なないろ毛糸 DOITUSYA GmbH

商品が見つかりません
絞り込みの数を減らす、またはすべて削除する