コンテンツに進む

海外毛糸や編み針について分からないことがあったら、迷わずなないろ毛糸へGO!

レギア デザインライン by アルネ&カルロス 2023

2023年新色のご紹介


今回リリースされた4色にはすべてノルウェーの集落の名前が付いています。

それぞれの毛糸と名前の由来となったノルウェーの自然豊かな集落をご紹介していきましょう!

Let's Go!

Langfjordbotn: ラングフィヨルドボトン

Langfjordbotnはノルウェー北部に位置する小さな集落です。この地域は一般に、豊かな自然環境と美しいフィヨルドで知られています。フィッシングやハイキングなどのアウトドア活動が人気で、観光スポットとしても訪れられます。

Hasvik: ハズヴィック

Hasvikはノルウェーの北部、フィンマーク県に位置する小さな町です。この地域も豊かな自然と美しい風景で知られており、釣りやハイキングなどのアウトドア活動が楽しめます。特に、冬季にはオーロラ観察が可能で、多くの観光客が訪れます。

Breivikbotn: ブレイヴィクボトン

Breivikbotnもまた、ノルウェーの北部、フィンマーク県に位置する集落です。こちらの地域も自然環境が豊かで、様々なアウトドア活動が楽しめるエリアとなっています。また、この地域での釣りは非常に人気があります。

Oksfjord: オクスフィヨルド

Oksfjordはノルウェーの北部に位置する町で、同じく美しいフィヨルドや山々に囲まれています。ここもアウトドア愛好者にとって魅力的な地域で、特にフィッシングやトレッキングが人気です。
こうして調べてみると、どの毛糸もどうやらノルウェーでも北部の集落に由来しているようですね。

彼らのことですから、きっと北部地方を彼らの愛車、フォルクスワーゲン ビートルで訪れた際にインスピレーションを得たんでしょうね。

販売について


2023年モデルは在庫がありますので、すぐにお届けできます。

午前中にご注文いただきお支払いを済ませられますと、その日の夕方に発送いたします。

もちろん、

送料無料です!

今すぐ、最新のアルネ&カルロスのソックヤーンを手にいれて、明日から編み始めてください!

執筆者

© DOISTUYA GmbH 細野淳一