あなたの「わがまま」かなえます

細野淳一が投稿 2022年05月01日

あなたの「わがまま」かなえます

 
もしあなたが、

・春夏に毛糸の靴下は要らない

・梅雨のじめじめした時期にウールの毛糸に触れる気がしない

・コットン毛糸は、ウールと感触が違い過ぎて編むのは気が進まない

・でも、夏でも編み物は楽しみたい!!

と毎年この時期になると考えていたのなら、このソックヤーンはきっとあなたの願いをかなえてくれると思います。

↓ ↓ ↓

夏でも編み物を楽しめるソックヤーン

このソックヤーンは、巷によくあるウールとコットンの混紡毛糸ではありません。

ウールに似たアクリル毛糸でもありませんし、靴下には不向きなコットン100%の毛糸をお勧めするものでもありません。

日本の湿度の高い暑い夏でも、けっしてあなたの指先に不快感を与えずに、編み物を心から楽しめるソックヤーンをご紹介しています。

↓ ↓ ↓


夏でも編み物を楽しめるソックヤーン




細野淳一
細野淳一

執筆者



x