えっ、この草からソックヤーンができるの!

細野淳一が投稿 2022年03月19日

えっ、この草からソックヤーンができるの!

 
ソックヤーンの本場ヨーロッパには、ごく普通の配合のソックヤーン (75% ウール 25% ナイロン)ではない、様々な素材を使ったソックヤーンが数多くあります。

これまでにも、このメルマガを通じてチクチクしないソックヤーンとか、環境に優しいソックヤーンなどをたくさん紹介してきましたが、今朝もまた一つ珍しい素材を使ったソックヤーンをご紹介しましょう!

写真の青々とした葉っぱは、ラミーと呼ばれる植物で、日本を含むアジアで繊維をとるために栽培されています。

花言葉は、

ずっとあなたのそばに

です。

。。。・・・。。。

あなたに寄り添ってくれる優しい毛糸はいかがでしょうか?

ご興味がおありでしたら、こちらからどうぞ ↓ ↓ ↓


ずっとあなたのそばにあるソックヤーン




細野淳一
細野淳一

執筆者



x