ハチドリのような艶やかな美しさを持つソックヤーン

細野淳一が投稿 2022年03月17日

ハチドリのような艶やかな美しさを持つソックヤーン

 
写真は世界最小の鳥と言われているハチドリです。

何やら歌の文句のようですが、もしあなたにこんなにも優美な羽があったらどうしますか?

ワシやタカのように大きな羽ではないので、遠い異国へ飛ぶということはできそうにありません。

反対に、空中で止まることができるくらい小回りが利きますから、羽が無かった時には行くことや見ることができなかった場所に行けそうです。

しかも、自分の姿はこんなにも美しいのです。

うーん、これは妄想が膨らみますね(笑

僕だったら見せびらかしに行きますね。

あちこちに。

あなたがとっても控えめな性格だとしても、きっと何らかの形で自分の姿を見て欲しいと思うはずです。

人間だれしも美しい物を持っていたら、それを見て欲しいと思うのが自然な心の動きなんだと思います。

羽を手に入れることは現実的には無理ですが、この鳥の羽と同じくらい艶やかで美しい毛糸なら手に入れて自由に編むことができます。

もし、そんなソックヤーンがあったら編んでみたいですか?

でしたら、こちらからどうぞ ↓ ↓ ↓

* 今日から三日間限定でご予約を承ります *

ハチドリの羽のように美しいソックヤーン



細野淳一
細野淳一

執筆者



x