この色まったく売れないんです...

細野淳一が投稿 2022年02月13日

この色まったく売れないんです...

 
 

 売れない色


首都圏では積雪の予報が出ているようですが、お出かけの際には十分お気をつけあそばせ。

さて、長らく毛糸屋稼業をさせていただいておりますが、何をやっても売れない毛糸の「色」があります。

たとえば、今は販売していませんが、Opalのシリーズ毛糸8色中には必ずこの「売れない色」が含まれていて、シリーズ発売のたびに「売れない色」をどうするか愚考の末、何の案も出せずに叩き売るという愚行を重ねた苦い思い出があったりします。



その色とは、


あお


いろんな「あお」がありますから、あえてひらがなにしましたが、青系はまったく売れませんねぇ。

ドイツでは、毛糸の靴下を履く男性は決して珍しくないのですが、おそらく日本では稀なのでしょう。

ですから、ドイツやヨーロッパのメーカーが男性の靴下用に用意した「あお」色の毛糸が日本では全く販売不振に終わってしまうのです。


青だけのシリーズ


そんなこんなで、「あお」色に頭を悩ませながら、毎日お仕事に精を出していたのですが、ある日あるメーカーが送ってきた新製品を紹介するパンフレットのページをめくっていてびっくり仰天!

なんとそこには、

6色全部「あお」のソックヤーンが新シリーズとして掲載されていたのでした。

喧嘩売ってるんかゴラァ(僕の心の声)

いえいえ、メーカーも売れるから作って販売するのであって、不人気な色をわざわざ作るはずもありません。

ということは、これはチャンスなの?

その後、別のメーカーからも同じ青をデザインコンセプトとしたシリーズが出ることが分かって確信しました。

トレンドなのね。



。。。・・・。。。



ということで、性懲りもなく「あお」だけのソックヤーン6色を販売いたします。

でも、普通に販売しても売れないのは分かっています。

そこで一計を案じました。

「あお」が大好きな人だけに販売しようと。

僕自身「あお」が大好きです。生まれてこの方、好きな色はと聞かれれば「あお」と答えてきました。

冒頭に掲げたシャガールの絵も無数とも言える「あお」が使われている作品ですが、僕が大好きな絵画のひとつです。

自分語りが過ぎてしまったようですみません。

でも、「あお」が大好きなあなたに買っていただければ、「あお」を好む同士としてとっても嬉しいです。

もし、あなたがこんな ↓ ↓ ↓ テイストがお好みなら、きっとお気に召すと思いますよ。

「あお」だけのソックヤーンはこちら




細野淳一
細野淳一

執筆者



x