同じ色番なのに違う色の毛糸玉が届いたのはなぜ?

細野淳一が投稿 2022年02月11日

同じ色番なのに違う色の毛糸玉が届いたのはなぜ?

 
今日を一日快適に過ごすために、少しだけ頭の体操をしてみませんか?

いえいえ、ぜんぜん難しくはありませんのでお気軽にやってみてください (o^―^o)ニコ

まずは、上の絵 ↑ ↑ ↑ をご覧くださいませ。

野に咲く花の蜜に誘われて可愛らしい蝶々が飛び交っていますね。

さて、ここで問題です。

右上の「?」の吹き出しの中の蝶々と同じ羽を持つ蝶々はどの蝶々でしょうか?



......

.....

....

..


ヒント:羽の模様と位置に注目


。。。・・・。。。


お分かりになりましたか?

正解は、右から2番目の蝶々でした。

みんな同じように見えても、よく見ると違ったり、逆に違うように見えるのに同じだったり、人の目って不思議ですよね。
 
 

同じ色番で違う色の毛糸玉

 
 
今日、あなたにご紹介するのは、同じ色番なのにそれぞれの毛糸玉が全く違って見える不思議で魅惑的なソックヤーンです。

上の頭の体操と同じく分かってしまえば「そういうことなのね!」ということなのですが...

そのからくりを知りたかったら、今すぐこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓
  

不思議なソックヤーンの秘密とは




細野淳一
細野淳一

執筆者



x