春夏ソックヤーン「チャスキ」で編んだ靴下 - 今年の春は100%天然繊維を編みませんか?

細野淳一が投稿 2023年01月12日

春夏ソックヤーン「チャスキ」で編んだ靴下 - 今年の春は100%天然繊維を編みませんか? - なないろ毛糸

 
昨日より3日間限定で販売しております、天然素材100%のソックヤーン「チャスキ」ですが、名前の由来となったのは古代インカ帝国の飛脚「Chakli」なんです。

こんなサンダル(もちろんゴム草履ではありませんよ!)を履いて、200キロを超える距離を走ったというのですから驚きですよね。

ペルーのアマーノが、彼らの栄光を称えるために作ったのが、ソックヤーン「チャスキ」。現代では草履に代えて世界中のニッターさんが「靴下」を編んでいます。

さて、みなさんどんな靴下を編んでいるのかな...


「チャスキ」で編んだ靴下を見てみる




細野淳一
細野淳一

執筆者