もし100年前にソックヤーンをデザインしたら...

細野淳一が投稿 2022年09月06日

もし100年前にソックヤーンをデザインしたら...

 
1912年のベルリン

この絵画には、ドイツの首都ベルリンの中心街に位置するシュピッテルマルクトという広場の1912年当時の様子が描かれています。

路面電車が列をなす中、交差点を横切って行く自動車の姿が見られます。

そして、まだまだ馬車が多く走っているのも興味深いですね。

この後ベルリンは急速に発展を遂げるのですが、古いものと新しいものが混じったこの時代のベルリンは、こうして絵画を見るだけでも活気に溢れる大都市だったことが分かります。

そんな時代のベルリンをモチーフにしたのではと思わせる、なんとも古風でありながらな端麗なソックヤーンをご紹介しましょう。

今時の凝ったデザインのソックヤーンには見られない色柄がとっても魅力的です。

古風なあなたに贈ります。


100年前のデザイン?古風で端麗なソックヤーンはこちら




細野淳一
細野淳一

執筆者



x